思考テスト令和1年度1学期

  • 2019.07.12 Friday
  • 00:33

※この度のテストは、満席のためにご参加いただけなかったお子さまが多くなりました。ご希望にそえず申し訳ございません。
特に算数1年生クラスのお子さま方のお申し込みをお断りせざるをえなかったことを残念に思います。

教室側といたしましても、1年生スタートの皆さまの思考の状況を、テストで精度をあげた分析をすることにより、日々の授業カリキュラムをより一層個人様向けにカスタマイズしていきたい思いでございました。

今回ご予約が取れなかったお子さまには、次回のテストでは優先してご案内いたします。





先週日曜日実施の思考テスト問題、解答を教室に掲示いたしました。

また、個人面談をお申し込みの保護者様には、お子さまのテストの結果をふまえて、

数値の見方、お子さまの思考の傾向、ご将来的に予測できること、
今何をしたらよいのか…etc.

講師よりお話しさせていただいております。


 






 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【満席のお知らせ】7/ 7(日) 思考テスト

    • 2019.06.24 Monday
    • 01:24

    ご案内しておりました
    7/7(日)実施《思考テスト》は、

    ご予約で満席となりました。

    たくさんのお申し込みをありがとうございます。

    昨日以降のお申し出は、キャンセル待ちとなります、ご了承ください。

    たいへん残念ですが、座席数の都合上お席の追加設定はできませんでした。申し訳ございません。



    前回の思考テストに満席でご参加が叶わなかったお子さまには、今回優先してお席のご案内をいたしました。

    この度もご希望をいただきながらお席の確保ができなかった皆さまには、次回の思考テスト実施の際に優先してお席をご用意いたします。
    ご希望にそえずに申し訳ございませんでした。



    6/23日曜集中授業思考プリントクラス。
    夕方のお時間ですが幼稚園児もご参加いただいております。
    Kona学習舎講師作成の“考えることを好きにする”“思考力を鍛える”オリジナルプリントになります。

     

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      【級別図形力シート】令和元年5/ 27

      • 2019.06.12 Wednesday
      • 12:23

      級別図形シートの最新版評価が仕上がりました。

      教室に掲示いたしました。

      この度は春期講習期間中に、図形クラスで頑張ってくれた子も多く、

      また9月、10月にご入室されてから図形クラスを集中して積み上げていた生徒たちの図形力が、確かな手ごたえになってきたことをはじめ、多くのみなさまに、


      “進歩が感じられる評価”となりました。





      ※図形Aと図形B、区別して評価いたしました。

      以前は、図形A、図形Bのそれぞれで一旦評価をし、その後合算して図形力の評価としておりましたが、

      現在は、A、Bそれぞれの評価をそのまま掲示いたしました。

      より一層お子さまの図形力の傾向を把握していただけ、
      保護者様には今後ご参加の図形クラスへの対策もたてやすいと考えました。


      ☆図形A
      立体図形や角度、長さの感覚を磨き、結果を見通す力、全体像を把握する力をつけます。視覚イメージを操作する力をつけることで発想力を養います。

      ☆図形B
      情報を整理整頓し1対1の対応を正確に行う課題を通じ、論理的思考力の素地を作っていきます。得点力に直結します。


      5年生以上で、算数クラス(ハイクラス:5・6年生/4年生クラス)に引き続きご参加中のみなさまも、図形クラスへの定期的なご参加がなければ、今回がお名前の登場は最後となります。長い間のご参加をありがとうございました。

      5年生以上は、図形問題はプリントで・・・実際の中学入試問題を題材として、試験への得点力となるように精度を上げて現在授業をおこなっております。

      ※5、6年生。(場合によっては4年生)の入試問題を使ってのプリントでの図形問題の授業は、算数クラス、もしくは個人レッスンでの指導となります。

      4年、5年生で入試問題を??と思われるかもしれませんが、図形クラスで力をつけた子たちは、分かりが驚くほどスムーズです。

      積み木を使っての図形クラスにご参加中の低年齢のお子さまには、近いご将来にもたらされる大きな価値を楽しみに頑張ってくださいね。

      図形力は、小さい頃のほうが伸ばしやすく、
      ご年齢と、時間数を味方につければどなたにでも手に入れられる力です。
      図形(実際の具体物)に触るお時間をコツコツ積み上げていくイメージですが、手に入れられるものは非常に大きい。
      幼児期のうちに是非環境を作ってあげたい、と算数専門塾の立場からアドバイスさせていただいております。





      以下の方は、級別図形力シートにはお名前の表記はございません。
      評価をおこなっておりませんので、ご了承ください。


      〇5年生、6年生の図形クラスへの参加数が少ないお子さま

      〇個人レッスンで、図形クラス内容をご選択のお子さま

      〇塾外生として、お月謝での固定枠ではなく図形クラスにご参加されているお子さま

      〇5月以降ご入室のお子さま
      授業回数のサンプル数が少ないため評価ができておりません。次回のお名前の登場を楽しみにしております。


      ☆☆☆
      評価につきまして

      図形Aと、図形B、それぞれの到達度を、個人様ごとにポイントで数値化しております。
      (34レベル)
      数値を、級別(到達度別)に表したものが、

      【級別図形力シート】

      となります。

      〇同じ級でも、上位にお名前の上がっているお子さまが、評価ポイントは高くなります。





      図形クラスは、算数クラスと違い、お子さまの到達レベルが保護者様には分かりにくいかもしれません。

      (算数クラスは、理解度別クラス編成であり、クラスのレベル、クラスの中でも正答を問題ごとに確認できるため、お子さまの立ち位置が分かりやすい)

      図形クラスは、集団授業ではございますが、
      同じ道具(教材)を使っていたとしても、課題の難易度はおひとりおひとりに合わせて、講師が設定しております。

      日々の授業の図形クラスでは、
      限られた授業時間の中で、課題の設定や、その場その時のお子さまの状況を判断して、
      課題の難易度を進めたり、変更したり、アプローチそのものを切り替えたり、
      45分の貴重なお時間にどれだけお一人のお子さまに対して精度を上げられか、
      講師力が問われるお時間となっております。

      本物の図形力をどうぞ手にしていただきたいと、願っております。



      図形クラス、図形Bの課題

       

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        6・7月日曜集中授業のお知らせ

        • 2019.05.25 Saturday
        • 00:29

        6月・7月日曜集中の授業内容をお知らせします。

         

        《実施日》
        6月2日(日)・16日(日)・23日(日)・30日(日) 7月7日(日)

         

        参加される場合は、メールにて前もってお知らせを頂きますとメンバーに適した授業プランが立てやすく、また、教具類の準備もスムーズになります。

         

        ○図形クラスは定員をオーバーした場合、ご予約いただいた方を優先させていただきます。

        ○キャンセルされた場合もキャンセル料金はいただきません。
        ○ハイクラスの対象学年は5年生です。
        ○プリントのクラスに参加を希望される方は教材の準備がございますので、必ずご予約下さい。

         

        《6月2日(日)》

         

          9:05〜9:50/年長児
        10:00〜10:45/図形A
        10:55〜11:40/図形B
        11:50〜12:35/年中児

         

        13:25〜14:10/年少児
        14:20〜15:05/図 形
        15:15〜16:00/1年生
        16:10〜17:10/3年生
        17:20〜18:05/プリント
        18:15〜19:15/4年生
        19:25〜20:25/ハイクラス
        □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

         

        《6月16日(日)》

         

          9:05〜9:50/年長児
        10:00〜10:45/図形A
        10:55〜11:40/図形B
        11:50〜12:35/年中児

         

        13:25〜14:10/年少児
        14:20〜15:05/図 形
        15:15〜16:00/2年生
        16:10〜17:10/3年生
        17:20〜18:05/プリント
        18:15〜19:15/4年生
        19:25〜20:25/ハイクラス
        □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

         

        《6月23日(日)》

         

          9:05〜9:50/年長児
        10:00〜10:45/図形A
        10:55〜11:40/図形B
        11:50〜12:35/年中児

         

        13:25〜14:10/1年生
        14:20〜15:05/図 形
        15:15〜16:00/2年生
        16:10〜17:10/3年生
        17:20〜18:05/プリント
        18:15〜19:15/4年生
        19:25〜20:25/ハイクラス
        □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

         

        《6月30日(日)》

         

          9:05〜9:50/年長児
        10:00〜10:45/図形A
        10:55〜11:40/図形B
        11:50〜12:35/年中児

         

        13:25〜14:10/1年生
        14:20〜15:05/図 形
        15:15〜16:00/2年生
        16:10〜17:10/3年生
        17:20〜18:05/プリント
        18:15〜19:15/4年生
        19:25〜20:25/ハイクラス
        □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

         

        《7月7日(日)》

         

          9:05〜9:50/1年生
        10:00〜10:45/図 形
        10:55〜11:40/プリント
        11:50〜12:35/年長児

         

        13:25〜14:10/年中児
        14:20〜16:00/思考テスト
        16:10〜17:10/3年生
        17:20〜18:05/図 形
        18:15〜19:15/4年生
        19:25〜20:25/ハイクラス
        □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

         

        ●《ゲーム脳》

         

        “ゲーム脳”この言葉を初めて知ったのは今からおよそ15,6年前、当時日本大学教授であった森昭雄氏の著書「ゲーム脳の恐怖」
        を通じてでした。“テトリス”(保護者の皆様はご存知かもしれませんが)を例にとって、前頭前野の働きが悪くなる→思考力の低下
        を招くとの内容だったと記憶しています。


        ゲーム脳で取り上げられた問題点は、”ゲーム障害”として2019年5月よりWHO(世界保健機関)で新たな病気として国際疾病分類に加えられるようです。


        中学高校生を対象としたカウンセラーの方が挙げられた、具体的対策を以下にお伝えします。


        ゲーム機は親が購入し、子どもに貸し出す形にする。
         

        ゲームをする場所、時間などについて、子どもとルールを取り決める。
        ゲーム時間が1時間以内なら害はないそうです。
        「今日は特別の日だから長くやっていいよ」などの例外を作らない。
         

        親がルールを破らない。
         

        知らずに済む幸福がある。

         

        幼い子どもたちですから、自己のコントロールが利かず、ゲームに飲み込まれる危険性があります。

        親が介在する事がブレーキになるということでした。

         

        算数クラス授業内容

         

        ●年少児(進度:1か月先行)

         

        つみきの色、個数、数量の3つの条件を並行処理する課題で、ワーキングメモリを刺激し、論理的に考える素地を作っていきます。

         

        ●年中児(進度:1か月遅れ)

         

        多桁の数の加減乗除の計算の仕組みを理解していきます。併せて、順序良く積上げて考え、それを説明する課題にチャレンジします。

         

        ●年長児(進度:1か月遅れ)

         

        いよいよ“割合”や”差”の関係に取り組んでいきます。本年度はどこまで伸びていくのか、楽しみにしています。

         

        ●1年生(進度:2か月先行):飛び級をしている年長児はこちらをご覧ください。

         

        “水道問題”の課題に取り組み、“仕事算”“ニュートン算”を理解する基礎力をつけていきます。

         

        2年生(進度:ほぼ予定通り)

         

        規則性に目を向け、数列、方陣算に挑みます。

         

        ●3年生(進度:1か月遅れ)

         

        数理に目を向け、倍数など整数問題に取り組みます。

         

        ●4年生(進度:ほぼ予定通り):飛び級をしている3年生はこちらをご覧ください。

         

        割合の高度な使い方を理解して行きます。

         

        ●ハイクラス(進度:予定通り)

         

        実際の中学入試問題のうち、今回は平面図形にチャレンジしていきます。

         

        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          6月〜9月日曜集中授業と夏期講習の予定

          • 2019.05.22 Wednesday
          • 01:52

           

          時間割は後日お知らせします。

          夏期講習時間割は、平常授業の時間割を尊重して作成します。

           

          《 6月 》

          □6/ 2(日)=日曜集中授業
          □6/16(日)=日曜集中授業
          □6/23(日)=日曜集中授業
          6/29(土)=お休み/5週目につきお休みになります。
          □6/30(日)=日曜集中授業


          《 7月 》
          □7/ 7(日)=日曜集中授業

          7/16(火)=夏期講習
          7/17(水)=平常授業+夏期講習
          7/18(木)=平常授業+夏期講習
          7/19(金)=平常授業+夏期講習
          7/20(土)=平常授業
          7/21(日)=夏期講習(個人レッスンのみです。)

          7/22(月)〜7/31(水)=お休みです。

           

          《 8月 》
          8/ 1(木)=夏期講習(個人レッスンのみです。)    

          8/ 2(金)〜8/ 5(月)=夏期講習
          8/ 7(水)〜8/12(月)=夏期講習
          8/14(水)〜8/19(月)=夏期講習
          8/21(水)〜8/26(月)=夏期講習

          8/28(水)=平常授業+夏期講習
          8/29(木)=平常授業+夏期講習
          8/30(金)=平常授業+夏期講習
          8/31(土)=平常授業

           

          《 9月 》
          9/22(日)=日曜集中授業
          9/23(祝・月)=祝日集中授業

           

           

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            4月・5月日曜集中授業のお知らせ

            • 2019.04.17 Wednesday
            • 01:23

            4月・5月日曜集中の授業内容をお知らせします。

             

            《実施日》
            4月21日(日)・5月3日(金/祝)・4日(土/祝)・5日(日)・6日(月/祝)・19日(日)・26日(日)

             

            参加される場合は、メールにて前もってお知らせを頂きますとメンバーに適した授業プランが立てやすく、また、教具類の準備もスムーズになります。

             

            ○図形クラスは定員をオーバーした場合、ご予約いただいた方を優先させていただきます。

            ○キャンセルされた場合もキャンセル料金はいただきません。
            ○ハイクラスの対象学年は5年生です。
            ○プリントのクラスに参加を希望される方は教材の準備がございますので、必ずご予約下さい。

             

            《4月21日(日)》

             

              9:05〜9:50/1年生
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年中児

             

            13:25〜14:10/年長児
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/2年生
            16:10〜17:10/3年生
            17:20〜18:05/プリント
            18:15〜19:15/4年生
            19:25〜20:25/ハイクラス
            □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月3日(金)》

             

              9:05〜9:50/1年生
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年中児

             

            13:25〜14:10/年少児
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/年長児
            16:10〜16:55/2年生
            17:05〜17:50/図 形
            18:00〜19:00/3年生
            19:10〜20:10/4年生
            □20:15〜21:25/個人レッスン(満席)

            □21:30〜22:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月4日(土)》

             

              9:05〜9:50/1年生
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年長児

             

            13:25〜14:10/年中児
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/年少児
            16:10〜16:55/2年生
            17:05〜17:50/図 形
            18:00〜19:00/3年生
            19:10〜20:10/4年生
            □20:15〜21:25/個人レッスン(満席)

            □21:30〜22:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月5日(日)》

             

              9:05〜9:50/年長児
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年中児

             

            13:25〜14:10/1年生
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/2年生
            16:10〜17:10/3年生
            17:20〜18:05/プリント
            18:15〜19:15/4年生
            19:25〜20:25/ハイクラス
            □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月6日(月)》

             

              9:05〜9:50/1年生
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年長児

             

            13:25〜14:10/年中児
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/2年生
            16:10〜16:55/3年生
            17:05〜17:50/図 形
            18:00〜19:00/4年生
            19:10〜20:10/ハイクラス
            □20:15〜21:25/個人レッスン(満席)

            □21:30〜22:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月19日(日)》

             

              9:05〜9:50/年長児
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年中児

             

            13:25〜14:10/1年生
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/2年生
            16:10〜17:10/3年生
            17:20〜18:05/プリント
            18:15〜19:15/4年生
            19:25〜20:25/ハイクラス
            □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

             

            《5月26日(日)》

             

              9:05〜9:50/1年生
            10:00〜10:45/図形A
            10:55〜11:40/図形B
            11:50〜12:35/年長児

             

            13:25〜14:10/年中児
            14:20〜15:05/図 形
            15:15〜16:00/2年生
            16:10〜17:10/3年生
            17:20〜18:05/プリント
            18:15〜19:15/4年生
            19:25〜20:25/ハイクラス
            □20:30〜21:40/個人レッスン(満席)

             

            算数クラス

             

            ○算数クラス
            従来の、プリントで問題の解法を説明していく、言葉での説明を中心とした授業をイメージされますと、例えば幼児の時期にかけ算や分数を課題とすることに疑問を持つ方はいらっしゃると思います。Kona学習舎での道具を用いた算数では、パターンの反復や知識の丸暗記を強いるのではなく、例えれば詰将棋を解いていくのに似ています。
            問題の解法の公式のようなものを覚えますと、考え方が固くなってしまう一面がありますので、子どもたちがあまり予備知識を持たない、白紙に近い状態から課題をスタートしています。基本ベースの意味をしっかりと納得し、理解することが結局は柔軟な思考力につながります。近道や裏技を教えるのではありません。

             

            年少児(進度:1か月先行)

             

            1対1の対応を正確に行う、数える課題から、数を言葉として捉える、代数的に数を捉える課題に重点を移します。

             

            年中児(進度:1か月遅れ)

             

            引き続き、ワーキングメモリを刺激し、複数の条件を並行処理する力をつけ、多桁の数の加減乗除の計算の仕組みを理解し、計算力をつけます。

             

            年長児(進度:1か月遅れ)

             

            飛躍期を迎える子どもたちと、“割合”や“差”の課題に取り組んで行きます。プリントではない、道具を使った授業の最大の利点である“可視化”を最大限に活かした授業にしていきます。

             

            1年生(進度:2か月先行):飛び級をしている年長児はこちらをご覧ください。

             

            倍数や分数の理解を深め、文章題にチャレンジしていきます。

             

            2年生(進度:ほぼ予定通り)

             

            “水道問題”を通して、仕事算、ニュートン算や速度の捉え方の基礎を固めていきます。

             

            3年生(進度:1か月遅れ)

             

            "仕事算"や"速さ"に取り組んでいきます。目に見えないものを“可視化”し、理解を深めていきます。この段階では数式には向かわず、考え方を理解していくことに重点をおきます。

             

            4年生(進度:ほぼ予定通り):飛び級をしている3年生はこちらをご覧ください。

             

            5/3日〜6日はプリントで図形問題に取り組みます。図形感覚は大事ですが、感覚だけでは成績結果にはつながりません。初見では全然分からない問題が中学受験では常識的レベルの問題だったりします。中学入試の過去問をベースに作成したプリント教材を使用し、角度、相似比等、項目別に順を追って進め、難易度が上がっていきますので、初回から通しての参加をおすすめします。

            4/21日、5/19日26日は“比”について考えていきます。
             

             

            ハイクラス(進度:予定通り)


            積木で培った力をベースに、実際の中学入試問題にチャレンジしていきます。

             

             

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              春期講習を終えて

              • 2019.04.10 Wednesday
              • 01:14

               

               

              春期講習中は熱心に授業にご参加いただきまして、ありがとうございます。
              授業後のご報告をいたします。

               

              ●図形クラス

              図形クラスでの授業の目的は『結果を予想する力』『考え方を切り替える力』『情報を整理する力』等の考える体験を重ね、それらの力を伸ばす事ですが、考える基礎力として『粘り強く考える』『自分で工夫する』姿勢が大事になります。

               

              各クラスとも45分間の授業時間しっかり課題に取り組む力がついてきました。


              低年令の子どもたちにはこの『考える姿勢作り』を最も大事な授業目標としています。


              また、受験問題の中での図形問題の比重を考えますと、特に高学年生では空間把握力を高めておりますと進学塾での授業の理解度が違って参ります。

               

              《図形クラス》

              ●思考プリント

              道具を使う思考課題は、課題を具体化し理解や工夫がしやすく出来る事が強みですが、年令が上がるに連れて言葉と連動していかなくてはいけません。


              思考プリントは課題のバリュエーションが多く、一見学業とは無関係と思われるかも知れませんが、基礎学力を鍛える上で効果の高いものです。

               


              《思考プリントクラス》



              ●算数クラス

               


              《算数クラス/新年長児》

               


              年少児

              『数える算数』から『ことばの算数』へ順調に進んでいます。これからは、少しずつ複数の条件を満たす1つの答えを考える体験を重ねて行きます。


              年中児

              多桁の数の繰り上がり繰り下がり、倍半分など数処理の力をつけ、また、少しずつ規則に則って答えを出す課題に挑んで行きました。同じクラスのメンバー内で、進捗度が少し開いて来ています。

              年長児

              計算力だけに偏らず順序だてて考える姿勢も整って来ました。
              新学期はいよいよ『かけ算』や『分数』など、割合の理解にチャレンジしていこうと思います。


              1年生


              "差"を題材にした授業でした。“倍数”や“分数”
              と違い、視覚イメージ化が難しく、言葉での処理に重点を置いた授業でしたが、逃げずによくついてきてくれました。これからは再び割合にチャレンジして行きます。


              2年生

              “面積”では同じ面積の三角形作り等で、新しい課題に慣れて行く授業でした。
              目的は、面積以外でも“方陣算”で、図形を使ってかけ割り算を使った文章題にチャレンジしてもらいました。
              なかなか苦戦していました。


              3年生

              考える姿勢は練れて来たようです。
              ただ、まだ難しくなると本筋から逃げて、説明不能な答えを出す事もあります。

               

              『分からないと言うと考えるのを止めてしまうから、分からないと言わない』と日頃言っている事と矛盾しますが、分からない事を自覚する事は分かって行く第一歩です。

               

              新学期からは課題の難易度が上がります。

               

              しっかりついて来て下さい。

              4年生

              道具を使って抽象性の高い内容を出来るだけ具体的に考えて来た算数から、少しずつ抽象性の高い思考力を要求する課題に移行してみました。

               

              未体験の難しい考え方でしたが、しっかり理解しようとする姿勢は立派なものです。


              ハイクラス(5年生)

              授業の設定回数が多くは取れないので、各時間テーマを絞り、例えば“濃度”がテーマなら“濃度”の問題のバリュエーションをまとめ、演習量を多くするようにしました。

               

              以上です。


              各クラスとも夏期、冬期、春期の各講習は授業密度が高く、学習効率が大変良いものになります。

              1学期は道具を使った算数クラスの授業の強みが最もよく発揮される“割合”に重点を置きます。

              子どもたちの飛躍の最大の機会となりますのは夏期講習です。


              それに先立ちますゴールデンウィーク中の集中講習では、それぞれの算数クラスの夏休みの目標課題に向けたチャレンジを試み、クラスに応じた授業計画を立てるつもりでおります。


              Kona学習舎
              三石雅樹

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                calendar

                S M T W T F S
                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                2728293031  
                << October 2019 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recommend

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM