ご参加いただきまして、ありがとうございます。

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 00:52

Kona学習舎教育内容説明会にご参加頂きまして、ありがとうございます。

 

昨日はご多忙の中、ご参加いただきましてありがとうございます。

 

子どもが子どもでいてくれる時間はアッという間です。

 

万能薬や近道があるわけではありません。

 

また、子育てとは別に、お伝えいたしました九州や東京、阪神地区のリアルな

中学受験情報が少しでもお役に立てば幸いです。

 

次回は11月を予定しております。

 

 

Kona学習舎

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    9/25 Kona学習舎説明会

    • 2018.09.24 Monday
    • 13:27
    9/25 Kona学習舎説明会につきまして


    ※明日、9月25日(火曜日)授業内容説明会は、満席となりました。早々のご予約をありがとうございました。

    なお、会場のご好意で数席のみになりますが、追加でお席を準備していただけるようになりました。

    ご参加希望の方は、

    〇講師に直接
    〇教室メールアドレス
    〇ホームページお問い合わせフォーム

    でご予約ください。
    先着順で追加受付を承ります。


    **********



    こんにちは、
    Kona学習舎代表三石でございます。
    本日も早朝より、祝日集中授業のご参加をありがとうございます。
    夏期講習で育て、蓄積した力をもって秋のこれからは、2月からの新学年カリキュラムへの移行をめざして年間の仕上げにかかっています。

    必然的に難易度があがったり、次の学年を見据えた授業になっております。
    お子さま方のご健闘を応援しています。
    頑張ってクラスについていっていただきたいと思います。


    さて、この度の説明会ですが、急な開催お知らせになりました。

    弊教室はこれだけ多くのお母様方がお仕事をお持ちでいらっしゃいます、
    本来日曜祝日の開催にすべきものです。

    現在、Kona学習舎の日曜祝日は、極力生徒の授業に使っております。


    昨年末からのお子さまには、従来の教室カリキュラム到達度に至っていただくため、

    新規ご入室のお子さまには、学年相応のクラスに上がっていただくため、

    日曜祝日は講習の出張依頼予定を外して、全日集中授業設定、
    先に進むご希望をお持ちのお子さまには、授業をご用意しております。

    そのため、日曜日の空き余裕がなくなっております。

    しかしながら、教室再開当初からお通いいただいたご家庭にはもちろん、
    新しくご参加の保護者様にも、少しでも有意義に授業参加をしていただくために、
    授業内容説明会の必要性を強く感じました。

    お集まりいただける方だけでも、日曜日の空きを待たずにお伝えする機会をとこの度の説明会をもうけました。

    お仕事の都合でこの度ご参加いただけなかったご家庭にも、
    再度日曜祝日で説明会をご用意いたします。

    (10月は講師出張が重なり集中授業も少なくなりますので、11月以降の説明会開催予定になります。)


    講師からは、明日は、以下の内容の講演と連絡がきておりますが、
    ご参加の保護者様のお顔を拝見して、
    内容はご参加の皆さまに最適なものへと作っていくと思います。

    ご紹介いたします。


    *********




    9月25日(火曜日) 午前10時〜午前11時30分


    《会場》

    SPACE on the Station
    福岡市中央区天神2丁目11番3号
    ソラリアステージ6F
    TEL092-733-7111


    《内容》

    ○Kona学習舎の教育内容のご説明

    ○質疑応答

    ○懇談会

    ブログ等でお知らせした教育内容や授業後の説明はどうしてもコマ切れとなります。
    今回はKona学習舎の教育のベースをまとめてご説明しようと思います。


    ※保護者の方を対象にした教育に関するお話です。


    子どもの学力を伸ばすためにご協力いただきたい事。

    子どもを理解するための様々な視点。

    中学受験の実際につきましてお話します。



    **********



    明日は、未就園〜高学年のご家庭まで幅広くご予約をいただいております。

    〇中学受験、まだまだ先のご年齢→中学受験のご年齢に向かうまでにも、中学受験を視野にいれて大切な時期の育て方、カリキュラムがございます。

    〇高学年でのご入室→年齢を遡って振り返れば、そこに今の課題になることの原因があったりもいたします。“急がばまわれ”で少し過去に後もどりすることが土台を強固にすることもございます。


    この度の説明会のご参加者は、9割以上の方は弊教室以外のつみき系教室のご経験者でいらっしゃいます。

    つみき系のお教室と申しましても、授業内容は全く違うものです。
    Kona学習舎の教育内容、カリキュラムの目的とするものを、丁寧にご説明させていただきたいと考えております。

    長くお付き合いのあるご家庭には、お子さまのご将来を見据えて、

    あたらしいご家庭には、何事も初動の数ヵ月がもっとも教育効果が高くなります、この有効な時期をしっかりつかんでいただくために、

    すでに10月からのご入室を決定くださっているご家庭には、お母様のお勉強のために、

    ご入室をご検討中のご家庭にも、算数が出来る子になるためのKona学習舎の考え方を、


    ご参加の保護者皆さまに有意義なお時間になりますよう、

    お子さまのご将来につながるお時間になりますよう、

    精一杯つとめてまいります。

    明日は、どうぞよろしくお願い申し上げます。
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      Kona学習舎教育説明会

      • 2018.09.21 Friday
      • 13:26


      Kona学習舎教育説明会を下記の要領で実施いたします。


      長くお通いいただいております皆様、また、新しくご入室頂いた方々にも、改めまして当教室の教育に対する考え方をお伝えしようと思います。


      そこで、急な事になりましたがお伝えしたい事もございまして、下記の要領で説明会を開きます。

      保護者の方々はもとより、当教室の教育内容に関心をお持ちの方、ご入室を検討されている方がいらっしゃれば是非ご参加下さい。


      《日時》


      9月25日(火曜日) 


      午前10時20分〜午前11時30分



      《会場》

      SPACE on the Station福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージ6FTEL092-733-7111



      《内容》


      Kona学習舎の教育内容のご説明


      ※保護者の方を対象にした教育に関するお話です。


      Kona学習舎の教育のベースになる考え方。

      子どもの学力を伸ばすためにご家庭でご協力いただきたい事。

      子どもを理解するための様々な視点につきましてお話します。



      外部に対する告知もしていませんので、少人数の方にじっくり話を聞いていただく事になろうかと思います。


      参加を希望させる方は、必ずメールにてお申し込み下さい。




      Kona学習舎





      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        10月日曜集中授業のお知らせ

        • 2018.09.20 Thursday
        • 13:06

        ●10月 日曜集中授業のお知らせ。

         

        10月日曜集中授業の時間割をお知らせします。

         

        《実施日》
        10月14日(日)
        10月28日(日)

         

        参加される場合は、メールにて前もってお知らせを頂きますとメンバーに適した授業プランが立てやすく、
        また、教具類の準備もスムーズになり助かります。

        図形クラス、プリントクラスは定員オーバーとなりますと、ご予約いただいた方を優先させていただ
        きます。

        ○キャンセルされた場合もキャンセル料金はいただきません。
        ○プリントクラスは60分授業となります。60分授業チケットでご参加下さい。
        ○プリントクラスは教材の準備の都合上、必ず事前にご予約下さい。

         

        では時間割と授業内容をお知らせします。

         

        ●時間割

         

        《10月14日授業予定》

         

        □  8:40〜9:50/個人レッスン(満席)
        10:00〜10:45/年少児
        10:55〜11:40/図 形
        11:50〜12:35/年中児

        13:25〜14:10/年長児
        14:20〜15:05/1・2年
        15:15〜16:00/図 形
        16:10〜17:10/プリント
        17:20〜18:05/3年生
        18:15〜19:00/4年生
        □19:10〜20:20/個人レッスン(満席)
        □20:25〜21:35/個人レッスン(満席)

         

         

        《10月28日授業予定》

         

        □  8:40〜  9:50/個人レッスン(満席)
        10:00〜10:45/年少児
        10:55〜11:40/図 形
        11:50〜12:35/年中児

        13:25〜14:10/年長児
        14:20〜15:05/1・2年
        15:15〜16:00/図 形
        16:10〜17:10/プリント
        17:20〜18:05/3年生
        18:15〜19:00/5年生
        □19:10〜20:20/個人レッスン(満席)
        □20:25〜21:35/個人レッスン(満席)

         

         

        ●授業内容

         

        プリント

         

        10月の日曜集中授業から、"言葉を使って論理的に考える"など、テーマを主に"言葉"に絞ったプリント教材を使っての授業を始めます。前職で私が考案作成したプリントがベースとなります。

        最近特に言葉の重要性を再認識する事が多く、授業での子どもたちの反応を楽しみにしています。

         

         

        図形クラス

         

        9月の図形クラスはこちらが用意した見本と同じものを、様々な条件を満たしながら作っていく課題、1対1の対応(位置の対応)を正確にする課題に重点を置きました。お子様の状態によっては、課題を変えた場合もございます。

        この、位置をしっかり対応させる力が弱いお子様は、順番に物事を進めるのが苦手で、算数ではまず筆算でミスが多く、順を追って考えるのが苦手です。国語では筆順通り漢字を書きませんから、ミスが多い、文を読む時よく行を飛ばして読む等の症状として現れます。これを「ケアレスミスだ。気持ちがたるんでいる。」と心の問題ととらえられる場合が多いですが、経験上そうでない場合の方が多く、お子様が前出のような状態でしたらどうぞ私に声をおかけ下さい。個別にご説明します。

         

        10月は教材を変えて、角度や長さの感覚を磨き、試行錯誤を経験して行きます。自分で考え、トライすれば失敗はつきものです。

        大事なのはその失敗をどう活かし、次に進むかです。

         

         

        算数クラス(10月の授業予定です。)

         

        ○年少児

        本格的に論理的思考を体験して行きます。代数的な数処理も併せてやっていきますから、盛りだくさんの少しハードな内容となるかも知れませんが、頑張って乗り越えましょう。

         

        ○年中児

        テンポアップして課題数を増やして行きます。新しい課題にチャレンジというよりは、今までやってきた課題を発展させて行きます。

         

        ○年長児

        飛び級をしている年中児はこちらをご覧ください。

        分数や倍数などを素材に、全く未体験の課題に挑み、乗り越える経験を通じて考える姿勢作りをしてきました。

        引き続き"割合"の使い方に挑んで行きます。

         

        ○1・2年生

        "割合の関係""差の関係"の理解をさらに深めて行きます。8月から新入室いただいた2.3年生たちが多いクラスですが、全体がやっと計算に偏らず、考え方を理解しようとする方向に向き出しました。このまま順調にカリキュラム進度に追いついてもらいたいと思います。

         

        ○3年生

        飛び級をしている2年生はこちらをご覧ください。

        現在の"速度""パーセント"が一区切りつけば、"数列""公倍数"など数理に向かいます。秋は各クラスどこも内容がハードになりますが、頑張ってついてきて下さい。

         

        ○4年生

        基礎の固める課題から応用へ。実際の入試問題にチャレンジして行きましょう。

         

        ○5年生

        クラスメンバーの知的体力も整って来たようですから、入試レベルの"周期算"など、数理の復習と発展をテーマとします。

         

         

        Kona学習舎

        三石雅樹

         

         

         

         

         

        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          9月日曜集中授業のご案内

          • 2018.09.08 Saturday
          • 08:16

          9月日曜集中授業

          日曜集中授業の時間割をご案内します。

           

          ○日曜集中授業の中でも"無料体験レッスン"を受け付けています。



          《実施日》
          9月9日(日)
          9月23日(日)
          9月24日(祝)
          9月30日(日)

          ※時間割は下記の通りです。



          参加される場合は、メールにて前もってお知らせを頂きますとメンバーに適した授業プランが立てやすく、また、教具類の準備もスムーズになり助かります。


          ※キャンセルされた場合もキャンセル料金はありません。



          《9月9日授業予定》
          1⃣8:50-10:00=個人レッスン=満席
          10:10-10:55/3年
          11:05-11:50/図形
          12:00-12:45/1.2年

          13:35-14:20/年長
          14:30-15:15/図形
          15:25-16:10/年中
          16:20-17:05/年少
          17:15-18:00/図形
          18:10-18:55/4年
          2⃣19:05-20:15/個人レッスン=満席
          3⃣20:20-21:30/個人レッスン=満席

          《9月23日授業予定》
          1⃣8:50-10:00=個人レッスン=満席
          10:10-10:55/3年
          11:05-11:50/図形
          12:00-12:45/1.2年

          13:35-14:20/年長
          14:30-15:15/図形
          15:25-16:10/年中
          16:20-17:05/年少
          17:15-18:00/図形
          18:10-18:55/5年
          2⃣19:05-20:15/個人レッスン=満席
          3⃣20:20-21:30/個人レッスン=満席

          《9月24日授業予定》
          1⃣8:50-10:00=個人レッスン=満席
          10:10-10:55/3年
          11:05-11:50/図形
          12:00-12:45/1.2年

          13:35-14:20/年長
          14:30-15:15/図形
          15:25-16:10/年中
          16:20-17:05/年少
          17:15-18:00/図形
          18:10-18:55/4年
          2⃣19:05-20:15/個人レッスン=満席
          3⃣20:20-21:30/個人レッスン=満席

          《9月30日授業予定》
          1⃣8:50-10:00=個人レッスン=満席
          10:10-10:55/3年
          11:05-11:50/図形
          12:00-12:45/1.2年

          13:35-14:20/年長
          14:30-15:15/図形
          15:25-16:10/年中
          16:20-17:05/年少
          17:15-18:00/図形
          18:10-18:55/5年
          2⃣19:05-20:15/個人レッスン=満席
          3⃣20:20-21:30/個人レッスン=満席

           

          《授業内容》

          ○年少児

          複数の条件を同時に考えることで、ワーキングメモリーを刺激し、論理的に考える素地を培います。

          また、代数的な数処理にもチャレンジします。

           

          ○年中児

          3進数、5進数を素材に計算の仕組みを理解し、また、積木を素材としたイメージの操作を滑らかにします。

          また、答えを出すまでのステップが多い課題で、集中の持続力をつけ、併せて自分の思考過程を説明していく事で論理的思考の素地を作って行きます。

           

          ○年長児

          引き続き積木を素材としたイメージの操作力を鍛える事、"マイナス数""関係"を扱う課題で抽象性の高い思考に慣れる事、分数や倍数を素材に、割合を扱う課題に触れて行きます。

           

          ○1.2年生

          分数や倍数の扱い方に慣れ、文章題に進んで行きます。割合の中での"1"をしっかり理解しましょう。

           

          ○3年生

          "差"を理解しましょう。文章題にチャレンジして行きます。

           

          ○4年生

          "速度"の最終チェックです。範囲の広い課題ですから、今のうちにベースを理解しましょう。

           

          ○5年生

          "割合"について、入試問題にチャレンジして行きましょう。

          ご参加の程、どうぞご検討下さい。

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            算数スタートクラス新設のお知らせ

            • 2018.09.07 Friday
            • 10:07

            ●算数スタートクラスを新設します。

             

            新年少児(来年度年少児となる2.3歳児)を対象にした算数クラスを新設します。

             

            《時間》

             

            月曜日:午後2時45分〜3時30分

            木曜日:午後2時45分〜3時30分

             

            9月13日(木)がスタートです。

             

            幼いお子様たちを対象とした一斉授業ですから、お子様の状態によっては授業への参加をご遠慮いたたく場合もございます。

             

            どうぞ、ご了承下さい。

             

            スタートクラスでは、"正確に数える"ための1対1の対応や、"ゴー・ストップ"も行いますが、併せて概念(ことば)の分類などを

             

            通じ、抽象概念についても刺激して行ければと思います。

             

            道具を使う数指導ですから、授業の目的は第一に数概念の育成です。

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              夏期講習を終えて2018年

              • 2018.08.30 Thursday
              • 11:12

              《 夏期講習を終えて 》

               

              本日をもちまして、夏期講習は終了いたしました。

               

              保護者の皆様、ご送迎等ご協力をいただきまして、ありがとうございました。

               

              夏期講習後の感想をお伝えします。

               

              まず、図形クラスに関しまして。

               

              図形クラスで培おうとするものは、EQ的(心の面)には粘り強さ。集中の持続力です。

              それは達成感の強さから導き出されるもので、達成感を得るには自己決定感(自分で決めてやってみる)が大事になります。

               

              図形クラスで行う木製教具での指導の利点はうまくいかない時、失敗した時にやり直し、後戻りが容易だという事です。

               

              たくさん失敗し修正する体験が結果を見通す力を産み、論理的思考力を育みます。

               

              この夏期講習では同じ教具を集中して使用しましたが、ワンパターンの繰り返しにならないよう注意して指導して行きました。

              ワンパターンの繰り返しは見栄えは良くなるかも知れませんが、思考を固くし、図形教育本来の持ち味を損ねます。

               

              IQ的(知的な力)には空間図形の把握力を付ける事、イメージを操作する力の養成を目的としました。

               

              前半は自由度を高くし、課題を解決する道筋がたくさんある課題を。後半は論理性や見通しの力を要求し、45分の授業時間内で1〜4課題くらいしか完成できない問題に取り組んでいきました。

               

              図形クラスでは"図形を操作する"力、頭の中で図形を回転させたり裏返したりする力が重要と考えています。この力はパワーポイント等のバーチャル図形の操作で身につくものではありません。バーチャル図形はすでに空間図形の把握力がしっかり身についている人が使って有用なもので、初心者はアナログ的に手を使って図形教具に触れ作品を作って行かないと身につくものではありません。

               

              図形クラスの課題は大きく2つに大別しています。

               

              1つはこの夏に集中的にやってきました"図形イメージを操作する力"の養成、そしてもう1つが9月からのテーマとしています"位置をしっかり捉える力(1対1の対応を正確に行う力)"です。

               

              この力は情報の整理整頓をする力に直結し、条件が増えると混乱しやすかったりワーキングメモリーに弱点がある人はこの力が弱いようです。この力が弱い原因は様々ございますが、後に譲ります。

               

              この2つの、相反する力(全体を見渡す力と点を正確に対応する力)を高次元でバランスよく刺激していくことが基本的カリキュラム構成となっています。

               

              続けて算数クラスについてです。

               

              ○年少児(数の捉え方の基本レッスンですから、入室間もない年中児も参加していただいています。)

               

              もう上手に数える段階は終わっています。今は複数の条件を並行処理していく課題が中心となっていますが、スケジュールとしては遅れ気味です。ご協力をお願いします。

               

              ○年中児(代数的な数処理が出来る事が基本条件となりますから、年長児でも数概念の形成が不十分な方はご参加いただきます。)

               

              扱う課題はそれほど変わりませんが、処理する数が大きくなったり、答えを出すまでのステップが増えたり難易度は上がっています。この時期は数処理能力のアップを大きな柱と考えています。2学期に期待します。

               

              ○年長児(言葉を鍛える事が第一の目的となり、思考過程をクラス内で説明してもらったり、抽象性の高い課題に挑みます。例年、年中児が入っていたり、小学生低学年が入っていたりしますが、考える姿勢作りをしていきます。)

               

              良いクラスに育って来ました。子どもたちはクラス全体で伸びて行きます。強いチームの後ろには必ず良いサポーターがついています。これは一般論で、暗に誰かを指している訳では決してありませんが、我が子しか見えないお母さんは結局その我が子を伸ばしきれません。分数を素材に選んだ事は唐突に思われたかもしれませんが、子どもたちはしっかりついて来てくれました。授業後の晴れ晴れとした顔が印象的です。

               

              閑話休題

              『もしその子が母親の言う通りの子なら、その子は世界を征服するだろう』と言ったのはナポレオンでしたか、有名な言葉で、戒めの言葉として用いられますが、反面、そんなお母さんがいるから子どもは安心して頑張れるとも言えます。

               

              ○1・2年生(○○算であるとか、かけ算割り算の指導というのカリキュラム構成ではなく、"割合の関係""差の関係"の捉え方、使い方の指導を行います。現在幼児は入っていませんが、バランスが悪いと判断すれば算数が得意な3年生でも入ってもらいます。考え方が分からず困ってくるとすぐに数の当てはめをやり出す悪い癖を早く直しましょう。)

               

              前半は緊張感のある良い雰囲気の授業が続きました。このまま順調に推移するかと思いましたが、分数での"1"がスムーズに理解出来た人と理解に苦労している人に分かれて来ています。あと少しです。区切りがついたら二学期からは"差"の関係にチャレンジします。"割合"と違って"差"の関係は可視化し辛い分だけ言葉の力が必要になります。

               

              ○3年生※飛び級をしている2年生はこちらをご覧下さい。

              (分数、パーセント、歩合などの割合、数列、公約数などの数理、特殊算のベースの整備をして行きます。)

               

              "速度"では苦戦しました。少し視点を変えて2学期からは仕事算です。計算力の差が大きく、折角しっかり考えていても制限時間内に答えまでたどり着けない人、計算ミスが多い人、筆算より暗算が偉い訳じゃないから。無理やり暗算している人は面倒くさがらないで書きましょう。イメージの暴走や空回り、粗雑さを防ぐためにも鉛筆を持って書くことを励行して下さい。書く力は得点力に直結します。書くことを軽んじてはいけません。

               

              ○4年生(具体的な積木教具から離れてプリントでの指導に移行して行きます。)

               

              "速度"の基本は理解出来たと思います。クラスによって授業内容が違って来ていますが、2学期からは少しずつプリントに重点を移して行ってみます。

               

              ○5年生(中学受験に向けての指導となります。)

               

              図形問題がテーマです。将棋のトレーニングに詰将棋を使うように、基本的問題をまずはクリアして行きます。ある程度の経験値が積み重なれば、突然図形問題が簡単に思えるようになります。まずは平面図形から。

               

              2学期が始まります。

              引き続き、どうぞよろしくお願いします。

               

               

              Kona学習舎 三石雅樹

               

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << September 2018 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recommend

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM